30_退院後

痔ろう手術後3日目(退院2日目)

更新日:


手術を終え無事におうちに帰ってくることができました。しかし、もう痛くなっても頼れる看護士さんは側にいません。無事に一日を過ごせるでしょうか。

お家での生活

2:00 パッド交換

深夜なのになんとなく目が冷めてしまいました。パッドが漏れてしまうのを恐れて交換に行きます。滲出液はまだまだ多くて、パッドはぐっしょりになっていました。

少しだけ赤みがかかった状態で少量のヘモグロビンが含まれていると思われます。

6:00 起床&お風呂

抗生物質で下痢になってしまう為、処方された抗生物質の薬は飲まないことが決定しています。
この為、自宅療養をする15日間は、少しでも清潔を保つべく1日4回はお風呂に入ることにする。
また、便通後は面倒ですがお風呂まで行きお湯で洗浄することにしました。
早朝に入るお風呂は最高です。

7:00 朝ごはん

食事の制限は便になる時に肛門に刺激を与えてしまうような物(タバスコ、からし、わさびなど)を避ける以外は通常の食事OKです。この日はお味噌汁、ご飯、納豆です。
日頃朝食を取らない生活を続けていたのですが、下痢を続けてしまうとまた痔ろうが再発してしまうということあり、規則正しい生活を送ることに決めました。
手始めは毎朝6:00に起きて7:00までに朝食を取ることから始めたいと思います!

7:00~11:00 座って過ごす

入院中から座って過ごす事は全く苦痛を感じなかたのですが、やはり長時間座るとお尻に違和感が出てきてしまいます。
ここで、予め買っておいた円座クッションを使う時がきました!
こ・・・これは( ・∀・)イイ!!
お尻がすっぽりハマる感覚で、お尻がずれていかないので、必然的に姿勢も楽になります。会社用に購入したのですがもう一つ買おうかしら・・・。

11:00 お風呂

午前中2度めのお風呂も最高です。窓の外が明るいのが新鮮です。熱々のお風呂につかりながらぼや~っと30分もつかってしまいました。
ついでにパッドも交換します。滲出液でびっしょりです。

12:00 昼食

昼食はうどんです。便がまだ正しく出ないのでお腹の調子を整えるのに最も良いとされるうどんで暫く様子を見ることにしました。

16:00 お風呂

夕方日も入ります。窓に映る夕日を見ながらの入浴。あぁこんな生活毎日続けたい・・・。パッドも交換します。滲出液まみれ。

23:00 お風呂

寝る前にも入ります。パッドも交換します。またまた滲出液がいっぱい。本当に止まるのかしら・・・。

23:30 便通。

下痢です・・・。これじゃぁ手術した意味が無い・・・!なんとかしないとヤバイと焦り始めます。

 

 

 

-30_退院後

Copyright© 痔ろう(痔瘻)体験日記 痔ろう予防で健康な体を手に入れよう! , 2019 All Rights Reserved.