47_痔ろうQ&A(退院後編)

フロートレイの使い方は?

更新日:


Q.フロートレイの使い方は?

A.便座に取り付けお湯を張って使います

フロートレイはトイレの便座に取り付け、お湯を張ってお尻だけ浸す事が出来る洗面器のような器具です。

うんちの後にお湯で綺麗に洗い流して清潔にする他、お尻を温めて血行を良くして傷が治るのを促進してくれます。

使用したお湯はフロートレイについている蓋をあけるとそのままトイレに流す事ができます。

 

取り付けできる様式便座が必要

対応するトイレは様式便座タイプで、上に乗せるだけなので便座の形はU型でもO型でも問題ありません。

フロートレイが備え付けられている病院ではトイレにお湯が出る取水口が取り付けられており、そこからフロートレイにお湯を貯めることが出来ます。使用後も備え付けの取水口で洗浄が出来ます。

自宅の場合、トイレにお湯の取水口は無いと思われますのでペットボトルや洗面器でお湯を運ぶ必要があります。

自宅の場合は感染症予防の為、便通後に使用した際に、一度お風呂場まで持って行き、お風呂用洗剤とスポンジなどで洗い流すと良いでしょう。

-47_痔ろうQ&A(退院後編)
-

Copyright© 痔ろう(痔瘻)体験日記 痔ろう予防で健康な体を手に入れよう! , 2019 All Rights Reserved.