46_痔ろうQ&A(手術編)

痔ろう手術後の排便が心配です

更新日:


痔ろう手術後の排便が心配です

A.心配する程の痛みや出血はありません

手術後の痛みは・・・

手術後の痛みは・・・

意外だと思われるかもしれませんが、痔ろう手術の後の便通は驚くほど痛みがありません。私自身も体験しましたが、手術前の便通となんら変わらぬ『出し心地』でした。

 

痛み止めも効果を発揮する

手術直後から痛み止めの点滴が打たれており、2日目から1週間程度は痛み止めも処方され、大方の痛みをブロックしてくれているので、普段から痛みに敏感な私でも痛みを感じる事はありませんでした。

もしも便が硬いなら緩下剤を出してもらえます。

普段から便秘がちで便が硬いと傷口を押し広げてしまい痛みがでる可能性があります。この場合、あらかじめ先生に相談しておくか、手術後の回診で伝えれば緩下剤(便を柔らかくする薬)をだしてもらえます。

 

最大の敵は『恐怖感』

私の経験から、痔ろう手術後の便通で一番大変なのが「すごく痛いんじゃないか」と考えてしまう『恐怖感』にあります。実際にはさして痛みはなく、出血すらしない事も多いので一度出してしまえばこの恐怖感はなくなります。

-46_痔ろうQ&A(手術編)
-

Copyright© 痔ろう(痔瘻)体験日記 痔ろう予防で健康な体を手に入れよう! , 2019 All Rights Reserved.