46_痔ろうQ&A(手術編)

手術室で好きな音楽を流してもらえる聞いたのですが


Q.手術室で好きな音楽を流してもらえる聞いたのですが

A.病院によりますが、出来る病院は多いです

私の入院した病院では有線が流れていました。立会いの先生から『好きな音楽があれば流しますよ〜』と声をかけていただけました。有線のリクエストまで出来るみたいです。

私が手術中に聞いたのは『GLAY』、『Tube』『Field of View』の3曲でした。どうも90年代懐メロチャンネルだったみたいです。私の年代にピッタリで楽しかったです(笑)

初めての手術でめちゃくちゃ緊張していたのですが、手術室に入るなりGLAYのノリノリな音楽に出迎えられ、心配していた腰椎麻酔はTubeの夏真っ盛りなメロディーで吹き出しそうになり、執刀中はField of Viewで昔のCMを思い出しながらのんびり寝そべるだけという非常にリラックスに溢れた手術となりました。

痔ろう手術は下半身の麻酔だけで上半身はピンピンしているので執刀中は実の所、結構退屈です。なので、手術がきまったら手術室で音楽が流せるか先生に聞いてみても良いと思います。もし流せたら緊張もかなり楽になり、リラックスして手術が受けられるのでオススメですよ。

余談ですが、全身麻酔で患者さんの意識が無いような手術では先生方のお好みの音楽を流されるそうですが、年配の先生方の手術だと演歌が流れていたりするそうです。手術後に目が覚めたらなんだか、演歌のメロディーが脳裏に残っていそうですね(笑)

-46_痔ろうQ&A(手術編)

Copyright© 痔ろう(痔瘻)体験日記 痔ろう予防で健康な体を手に入れよう! , 2019 All Rights Reserved.