30_退院後

痔ろう手術後13日目 初出社


痔ろう手術後の初出社!

本当は2週間きっちり休んで15日目から出社予定だったのですが、思ったより傷の具合も良く、痛みも無いので13日目から出社する事にしました。休みのストックも残しておきたいですしね。

自宅とは違い、外ではいつでもお風呂に入って洗浄が出来る訳では無いので、小さな鞄に装備を整えて行くことにしました。

鞄の中身は以下の通りです。

痔ろう手術後に会社に持っていくものリスト

  • パッド(※)
  • 携帯ウォシュレット(※)
  • 流せるウェットテイッシュ(※)
  • 鎮痛剤(病院で処方された物)
  • フジッコ(お腹が調子悪くなってきたらすぐ飲む)
    (※)外から見えない様にポーチに入れる

 

もよおしてきたら、この鞄を持ってトイレに行くという寸法です。

 

初携帯ウォシュレット

出社中にもよおしてきた為、早速通勤途中でウォシュレットがあるトイレを探しますがどこも満席。仕方なく会社のトイレで早速携帯ウォシュレットを使用します。

[【Amazon】携帯用 おしり ウォッシュ]

座席に座る前に携帯ウォシュレットを手に持ち先端を伸ばしておいてから用を足します。

その後、お尻を携帯ウォシュレットで洗浄。季節が冬の為、携帯ウォシュレットの水もとても冷たいです。

しかし、うんちがフジッコの善玉菌のチカラ のおかげでしっかり形あるものなので半分程度噴射した程度で、汚れが取れます。

噴射した後をペーパーで押さえて水気を拭き取りお尻は完了。

携帯ウォシュレットの先端はペーパーで押し込み、手洗い場ですぐに水を補給し、ハンドソープで全体を洗ってテイッシュで水気を取って付属のビニール袋になおして完了です。

面倒なのは間違いありませんが手順に慣れれば難しい事はありませんでした。この日はもう一度、別の場所でもよおし、都合、和式と洋式を一度ずつ経験しましたがどちらも問題なく使用できました。

 

 

円座は無くても問題無し

事前に買っておいた円座を会社に持参したのですが、1日会議ばかりで結局自席におらず使用していません。

ちなみに、この円座は体が椅子からずれてくると肛門が円形部分にあたり、とても座り心地が悪くなります。なので、自然と姿勢を正す動きをするため腰も痛くならない効果があることがわかりました!お尻に痛みは出なかったので問題は無いようです。今後は、通常の痔と腰痛を防止する目的で使用していきたいと思います。

 

ラーメンはお通じが不安定になりやすい

お昼にラーメンを食べたらお腹がゆるくお通じが不安定になってしまいました。

実は、ラーメンは脂分が多くお通じを不安定にしてしまいやすい食品なのだそうです。知りませんでした(´Д⊂

さっそく、キープしてあったフジッコの善玉菌のチカラ を飲みました。

腸の働きをサポートしてもらって夜には元気なうんちを維持することができましたさすがフジッコの善玉菌のチカラ です!もう手放せません。

2粒残だったものを1粒飲んだので、残りは1粒しかありません。既に注文してあるので早く届かないかな~ヽ(=´▽`=)ノ

-30_退院後

Copyright© 痔ろう(痔瘻)体験日記 痔ろう予防で健康な体を手に入れよう! , 2019 All Rights Reserved.