46_痔ろうQ&A(手術編)

痔ろう手術後に入浴はできますか

更新日:


Q.痔ろう手術後に入浴はできますか

A.シャワーは手術の翌々日から、お風呂ら手術の3日後から可能になります。

手術創(手術の傷)からの出血が止まるまでの手術当日と、翌日の間はお風呂厳禁ですが、翌々日にはシャワーを浴びる事が許されます。

•—˜C

手術後初めてのシャワー

初めてのシャワーを浴びる際には傷口に直接強い水流が当たらないように気をつけましょう。強い水流は傷口が悪化してしまう可能性があります。

痔ろうの手術はお尻の肛門に傷が入ります。シャワーを普通に浴びるだけでは傷口に直接かかる事はありませんのでしっかり意識さえしていれば問題ないでしょう。

肛門付近のケアはシャワーを直接当てずに行うと良いでしょう。

お風呂のお湯を手ですくって優しく肛門付近をマッサージしてあげる様にして下さい。

転んだ傷などのイメージからとてもしみるのでは無いかと思いがちですが、実は全くしみませんでした。

それどころか、手術などの緊張の連続2日間で汗をかき、滲出液にまみれた肛門を温かいお湯で洗える瞬間は至高の心地良さを感じる事ができますよ。

 

手術後最初のお風呂

前日のシャワーに引き続き、手術後3日目にはお風呂につかることができます。

この頃には大きな出血もなくなり、少量が滲む程度になっていると思います。

肛門のケアはシャワーで前日同様に行い、綺麗にしてから湯船につかって下さい。

お風呂も前日同様に至高の気持ち良さを得ることができます!

なお、この時点から可能な限り何度もお風呂に入る事で傷の治りを促進させる事が出来ます。

  • お風呂で汚れを落とす事が出来る清潔にする事で化膿を防ぐ
  • 体が温まる
  • 血行が良くなり滲出液が増え傷の再生が加速する

この様に、お風呂は痔ろうの手術後な非常に良い効果をもたらします。手術後は時間の許す限り湯治に努めると良いでしょう。

 

まとめ

では、『痔ろう手術後にお風呂に入れるか』 についてまとめます。

  • 手術当日はお風呂・シャワー禁止
  • 翌日はシャワーのみ可能
  • 翌々日からはお風呂可能
  • その後は頻繁にお風呂に入りましょう。治りが早くなります。

お医者さんの言うことを良く聞いて早く完治を目指しましょう!

 

 

 

 

-46_痔ろうQ&A(手術編)
-,

Copyright© 痔ろう(痔瘻)体験日記 痔ろう予防で健康な体を手に入れよう! , 2019 All Rights Reserved.